有限会社ノオトの採用情報ページにアクセスいただき、ありがとうございます。今年も年に1度の新スタッフ募集を実施することになりました。ご興味ある方はぜひご応募ください。


▲増床して新たに設けた「インタビュールーム」

有限会社ノオトとは

ノオトは、ウェブメディアや紙媒体を中心に、企画、編集、原稿執筆、運営などを手がけるコンテンツメーカー(編集プロダクション)です。

主力業務は、「伝わるコンテンツ」を作ること。企業のオウンドメディアの立ち上げ・運営を中心に、SNSアカウントの運用&アドバイスなども含めて、読者に記事(コンテンツ)を届けています。

自社メディアとしては、「品川経済新聞」でハイパーローカルニュースを平日1本ペースで更新しています。2017年4月に10週年を迎え、2018年2月には総記事数が3000本を突破しました。

ノオトは「空間運営も編集の一つの形」と捉え、フリーランスや個人事業主が利用できる月額会員制の仕事場「コワーキングスペース CONTENTZ(コンテンツ)」、オフの場としてさまざまな人々と交流できる酒場「コワーキングスナック CONTENTZ分室」を運営しています。

2018年には、大きなトピックが2つありました。1つは、エッセイ投稿サイト「ShortNote」の継承です。シックス・アパート社が約4年間運営していたブログサービスを4月24日より引き継ぎました。もう1つはオフィスの増床。オフィス(501号室)とCONTENTZ(502号室)の間の物件を借り、昨年12月から取材スペース「インタビュールーム」や大会議室、居酒屋・喫茶店を模したミーティングルームを開設しました。

▼コワーキングスペースの増床は大変、だけどめちゃくちゃ楽しい。新スペースを作って知った3つのこと
https://contentz.jp/news/new-space/

2019年は、さらなるコンテンツ制作ニーズの拡大、そして動画を含むメディア業界の変革に備えたチーム力強化のために、新しい仲間を募集します。

コンテンツ一覧

▼ノオトの最新コンテンツ
https://www.note.fm/works/contents/

▼2018年にノオトが手がけたコンテンツ30選
https://www.note.fm/noteblog/5355/

主なクライアント

adidas Japan、エフアンドエム、KADOKAWA、ぐるなび、クラシコム(北欧、暮らしの道具店)、クリスク、ケイ・オプティコム(マイネ王)、サイボウズ、しながわ観光協会、ソフトバンク、トヨタ自動車、freee、ミスミ、ヤフージャパン、楽天、リクルート、ほか ※50音順・敬称略

ノオト代表・宮脇 淳のインタビュー、対談など

【対談】ウェブライターの生存戦略 – ノオト宮脇淳 ✕ LIGブログ朽木誠一郎 –

【対談】ウェブライターよ、コタツ記事に背を向けろ – ノオト宮脇淳 ✕ LIGブログ朽木誠一郎 –

【対談】新聞とウェブライターの美味しい関係 – ノオト宮脇淳 ✕ LIGブログ朽木誠一郎 –

稼げるライターは何が違う? ライター養成講座で語られた、日本語を翻訳する力とは(ログミー)

ライターが活躍できる場所は増えている–ノオト代表・宮脇淳氏が語る編集プロダクションの仕事の裏側(ログミー)

プロのライターよりブロガーのほうが情報発信力が高い? 書き手に求められる「書く以外のスキル」(ログミー)

リーダーに必要なのは「上へ怒る力」と「立ち食い寿司」!? ベテラン編集長に聞いてきた

ノオト宮脇氏×徳谷柿次郎氏×はてな – はてなオウンドメディアマーケティングセミナー座談会レポート(はてなビジネスブログ)

募集職種

編集者 若干名

雑誌や新聞、業界紙、タウン誌の元編集者、あるいはWebメディアの編集・ディレクション業務を1年以上務めた方。ノオトは業務の90%がウェブメディアです。常にトレンドやテクノロジーを意識しながら、健全な情報流通によってよりよい社会を作りたいと願う同志を募集します。

記者・編集アシスタント 若干名 ※未経験者、新卒可

未経験でノオトに入社した場合、まずは地域メディア「品川経済新聞」の記者として活動します。ネタ探しから取材アポ、インタビュー、撮影、原稿執筆、CMS入力など、インターネットの新聞を作る仕事です。また、編集アシスタントとして、各種案件にも関わっていただきます。コンテンツ業界で一生の仕事を始めたい方を歓迎します。

求める人材像

・ノオトに興味・関心を持ってくれている人

・編集の可能性を追求したい人

・新規の仕事相談にきちんと対応し、受注まで持っていける人

・動画コンテンツなど、これからのメディアに取り組める人
etc.

勤務条件

雇用形態 正社員 ※試用期間あり

勤務時間 9:00~18:00 or 12:00~21:00(残業、前業の可能性アリ)

給与 編集者:月24万円〜、記者・編集アシスタント:月18万円~

※経験・前職給与などを考慮の上、社内規定に則して内定時に相談・決定

賞与 業績に応じて支給

試用期間 3カ月

休日休暇 土日祝、夏期休暇、年末年始休暇

待遇 賞与(2018年実績=3カ月)、社会保険完備、交通費支給、住宅手当(MAX4万円)、退職金積立制度、有給休暇、スナック1回1,000円ポッキリ特典、など

勤務地 東京・五反田(出向案件の場合は、都内別勤務地の可能性アリ)

応募方法・締め切り

recruit@note.fm まで、下記の内容をメールでお送りください。

メール件名:【2019春・採用応募】お名前

メール本文:編集業界での経歴(有無)と自己PR

添付ファイル:履歴書(職務経歴書)、200字作文(課題は下記を参照ください)
※手書き不要。いずれも書式自由です。

200字作文の課題

「これからのメディアに求められること」

※タイトルはワード数には含まれません。全角200ワード以内で、上記テーマについて作文を書いてください。書式は自由です。

応募の締め切り

2019年3月24日(日)24:00

※書類選考は、3月25日(月)〜4月2日(火)に実施予定です。4月3日(木)以降に順次、面接日時についてご連絡いたします。

※応募者多数の場合は、締め切り前に面接のご相談をする可能性があります。あらかじめご了承ください。

採用までの流れ(予定)

【書類選考】 メール応募(3月24日締め切り)

【面談・面接】 現役社員との面談・役員面接(4月)

【採用通知】 諸条件の提示・相談(5月上旬を予定)

会社説明会

3月16日(土)は、社員たちがトークセッションを行う「ノオト会社説明会&懇親会」を実施します。開催日までに応募書類を送った方も、様子を見てから応募しようとしている方も、よろしければぜひご参加ください。ノオトがどんな会社なのか、知っていただく機会になれば幸いです。


※会社説明会への参加は、採用の合否に関係しません。

▼【ライター交流会・番外編】ノオト会社説明会 3月16日(土)13:00開催

お申し込みはこちら